40代の顔のくすみを治す方法

血行不良がくすみの原因

40代ともなると、肌の変化も実感してくる年代になります。

シミやしわ、たるみなどが主に気になるものでもありますが、これらの他に肌のくすみが気にあるという方も多いのではないでしょうか?

メイクをしてもパッとしない、なんだか疲れた印象に見られる、実年齢よりも上に見られる・・・という事があると言われます。

また、年齢を重ねるにつれ肌の新陳代謝も低下しそれにより血行も悪くなってきます。

血液は私たちの体の中で、必要な酸素や栄養素を運び、不要な老廃物や二酸化炭素を運び出す役割などもこなしています。

顔の筋肉や新陳代謝が衰えてくることにより、血液循環も悪くなりくすみやすくなります。

冷えや、運動不足、便秘の他にも、疲労やストレスなどにより血行が悪くなります。

血行不良などの場合は、マッサージで肌を刺激し血行を良くしてあげましょう。

寝る前や朝のメイク前など、毎日2~3分マッサージする事により、血行が良くなってきます。

くすみを改善する方法

この他にも、肌のターンオーバーサイクルの乱れにより、古い角質が剥がれ落ちずに肌に溜まっている可能性があります。

古い角質が蓄積されることにより、くすみが生じてしまうのです。

このような場合は、ケミカルピーリングなどで肌のターンオーバーを整えてあげ、不要な角質を取り除いてあげましょう。

そして、化粧品などもシミやくすみ対策のなどを使う事はオススメです。

例えば、「ライスフォース 透明美白セット」5点セットで角質・美白ケアと潤い保湿ケアのセット内容となっており、くすみの原因となる古い角質を拭き取ってから、潤し保湿を肌にのせていくことにより、必要な有効成分をグングンと肌が浸透吸収してくれるというもの。

肌に不要な古い角質を無くすことにより、浸透力をアップさせています。

【ライスフォース】は、世界で41ヶ国で使用されており、愛用者の満足度が高いコスメでもあります。

肌くすみを改善して、ワントーン明るいファンデーションに変えれるのも夢ではないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です